2007年07月11日

ごあいさつ

九州ヨーク有限会社のサイトに、ご訪問頂きまして、ありがとうございます。
当社は、九州最北端の100万都市・北九州市小倉南区にて、昭和48年12月にヨークの販売会社の一営業所として、スタート致しました。昭和54年4月に社名を「九州ヨーク有限会社」として独立し、現在に至っています。

開業当初、ヨーグルトの浸透度は、決して高いものではなく、むしろ、馴染みの少ないデザートに過ぎませんでしたが、当時、日本栄養士会の推薦商品に認定され、飲むヨーグルトの「ヨーク」と、食べるヨーグルトの「コア」は、学校給食にお届けするなどの機会に恵まれました。おかげさまで、保育所・幼稚園・学校・老人保健施設・病院・学童保育など、幅広い施設で、たくさんの方々に愛され、現在では、「食生活におけるヨーグルトは、必要不可欠なもの」と、感じてらっしゃる方も多いと信じています。

この30年の間、ヨーグルトのパイオニア的役割を担ってきた、飲むヨーグルトの「ヨーク」は、「アシドミルク」と名称を変え、より栄養価を強化し、生まれ変わりました。また、同様に食べるヨーグルトの「コア」も「コアコア」と名称が変わりました。その他にもたくさんのヴァリエーションの商品も増え続けています。ヨーク商品は、時代の変化とニーズの要望に、お応えしながら、進化し続けているのです。

「ヨーク」の意味は絆(きずな)です。
親子の絆・友達との絆・職場での絆・・・・・
私たちは、たくさんの絆に囲まれて生活をしています。
これからも、お客様との絆を、大切に・・・・・「ヨーク」のヨーグルトをお届けする所存です。

愛と健康はヨークの願い

九州ヨーク有限会社
代表取締役社長 黒肥地 知憲


posted by 九州ヨーク at 17:41| ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。